中国吉林から健康と元気を通販いたします。
ホーム 松の実
商品一覧
松の実
商品並び替え:


代替テキスト

まだ若い朝鮮五葉の松笠


松の実は海松子(カイショウシ)、松子(ショウシ)とも呼ばれます。マツ科の常緑樹で朝鮮五葉の種子です。正確には朝鮮五葉の松笠(松ぼっくり)の鱗片(りんぺん)の内側についている種子の殻の中の胚乳のことです。

朝鮮五葉は朝鮮半島から中国東北部、ロシア東部、日本では本州中部、四国の深山に自生します。名の由来は葉が5本ずつ束生するところから来ています。

日本で身近なクロマツ、アカマツの種子は翼を持ち、風によって散乱することもあって実は小さく、食用には向きません。しかし、朝鮮五葉の種子は翼がなく種子も大きく、古くから食用にされてきました。

松の実の成分はオレイン酸、リノール酸などの不飽和脂肪酸が70%以上も含みます。またタンパク質も16%程度含みます。他にビタミン、ミネラルも豊富です。

中国吉林省では良質で大粒の松の実が収穫されます。松の実は中国では「長生果」とも言われ、仙人が不老長寿のため常食していたと言われています。

また、古い薬物書によると、「松の実を粉にして卵大に丸めたものを、日3回、酒とともに食べると、百日で病は治り、三百日で1日に500里歩けるようになり、もっと長く服用すると仙人にさえなれる。」とあるそうです。
登録アイテム数: 1件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
松の実

松の実

2,040円~3,460円
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス