中国吉林から健康と元気を通販いたします。
吉林(きつりん)インポートへ ようこそ
代替テキスト
インターネットを利用してお買い物された経験のある方でも、個人輸入となるとハードルは高くなるのではないでしょうか。
海外の商品を個人で手に入れるには外国語による書類手続きは必須です。当然、外国語の知識も必要になってきます。また、きちんと手続きを踏まれても本当にほしかった商品が無事に届くかどうか不安になられるのではないでしょうか。

当店は、漢方薬のもとにもなる生薬を試してみたいという方々のために、中国吉林の店舗と販売提携を結び、お客様に代わって通販(個人輸入)の手助けをいたします。国内でネットショッピングをするのと同じ要領で中国の伝統ある健康自然食品を簡単に手に入れることができます。
どうぞ健康維持、健康増進、さらに美容のためにお役立てください。



吉林(きつりん)省は中国東北地方に位置し人口約2740万人で48の少数民族が住んでいます。省都は長春市です。吉林省は動植物資源が非常に豊富で、野生動物は445余種類、野生食用植物はワラビ、ゼンマイ、マツタケ、黒木耳などの350余種類を数えます。長白山(ちょうはくさん)地域は中国の「東北三宝」の故郷で、山には生薬となる薬草が多数生えています。
今では国家管理となり許可なく入山はできません。


吉林省は有名な「東北三宝」で知られる朝鮮人参、貂(てん)、鹿茸(ろくじょう)の名産地です。
なかでも有名なのが朝鮮人参です。朝鮮人参は形が人間と似ているから人参と名付けられました。貴重な薬種として有名で百草の王と呼ばれています。人参にはサポニン、アミノ酸、芳香油、植物ステロール、ビタミン糖質などが豊富に含まれていてすぐれた薬草として重宝されています。また、料理、精糖、人参酒および化粧品などの用途にも使われています。
吉林省は中国の主要人参生産地域です。人参生産量は全国の85%、全世界の70%以上を占めています。
貂(てん)は国家一級保護動物です。その毛皮は毛皮の王様と呼ばれています。長く密生した毛並は光沢がありとてもきれいです。
鹿茸は大興安嶺(だいこうあんれい)の馬鹿の馬鹿茸と長白山の梅花鹿の花鹿茸が生産されています。梅花鹿は国家一級保護動物で、夏期になると全身が白い花のような斑点で覆われ、梅の花が咲いているように見えることからこの名がつきました。鹿茸は雄鹿の生え始めの幼角を乾燥したものです。 鹿茸は鹿の年齢が大切で、若いほど薬用としての価値が高いとされています。また、鹿は鹿茸以外にも鹿角、鹿腎、鹿胎、鹿尾、鹿筋、鹿皮および鹿肉も漢方薬の材料となります。鹿は全身が宝です。


霊芝は古代より"不老不死"の薬と呼ばれ、大変貴重な宝として明代の医薬学者李時珍は《本草網目》にその不思議な功用を「体に気が溢れ、記憶力が良くなり智恵が増す。常食すればその身は軽くなり若さを取り戻す。仙人のごとく長生きできるであろう」と記載しています。
蛤蟆油(ハーマユ)は長白山地方に生息している雌の林蛙(別名:雪蛙)の輸卵管のことを言います。蛙のことを中国語でハーマと呼ばれることから、この輸卵管を蛤蟆油と呼ぶようになりました。明清時代に医学の専門家に認められ、宮廷への貢物にされていました。


健康食品は、医薬品と違いあくまでも食品です。この「健康食品」に薬効があるかのように標榜した場合、その「健康食品」は「医薬品」と扱われ薬事法の規制を受けます。疾病の治療や予防効果の表示・広告は、医薬品としての承認・許可を取得して初めて可能になります。健康食品は、栄養補給や健康の維持など一般的な食品の範囲の目的しか持たせることができません。
当店は薬事法に則り、商品の効能・効果に対する記述は自粛しております。ご了承ください。
当店が扱う健康食品に関して詳しい情報をお知りたい方は別サイト、文献等を参考にしていただければ幸いです。


個人輸入は自分が使用することが前提となります。購入した商品をほかの人へ売ったりすることは認められていません。また、ご使用に関しては、商品の特徴をよくご理解の上、自分の責任のもとでご使用ください。

  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス